モアプレッシャー 口コミ 効果

モアプレッシャーの口コミを効果を加圧シャツマニアが徹底分析

こんにちは加圧シャツマニアの管理人です!
ここではモアプレッシャーという加圧シャツを紹介したいと思います。

 

モアプレッシャーはもう結構人気になっていてこれまで多くの方が利用してきている加圧シャツですね。
人気が人気を呼んでさらに売れるということもありますしとてもいい感じです。

 

実は私これまでいろいろな加圧シャツを着てきたのですがモアプレッシャーはまだ着たことがありません。

 

その理由としては加圧シャツはいろいろあって他の加圧シャツを使っていてモアプレッシャーを使うまでになっていないというのがあります。

 

そこでここではこれからモアプレッシャーを購入したいと考えている方と同じ立場でモアプレッシャーという加圧シャツを見ていきたいと思います。
それと私がこれまで着てきた加圧シャツの経験を合わせて判断紹介していければと思います。

 

こうやって記録して加圧シャツを見ていくとすごくその加圧シャツのことが理解しやすいというのもありますし、そのまま多くの方に紹介できるというのもありますので良いのかなと思います。
実際いろいろ見ていって良かったら私も購入を検討します笑

モアプレッシャーを調査

ではモアプレッシャーを見ていきたいと思います。
まずはモアプレッシャーを検索すると公式サイトがないんですよね。
なので楽天やamazonなどで調べることになると思います。
楽天では販売店がLife is...というところなのでここが正規代理店か何かですかね。

 

シリーズ累計20万突破している加圧シャツの中でも実績がありますね。

 

じゃあ何がいいのってところです。

 

ちなみに私もこれまでいろいろな加圧シャツを着てきていますからある程度見るポイントはわかっているつもりです。

モアプレッシャーのおさえておくべきポイント

モアプレッシャーにはノーマルタイプとハードタイプがある

 

ノーマルタイプ

ハードタイプ

 

モアプレッシャーにはノーマルタイプとハードタイプがあってそれぞれ加圧が違います。
2種類合ったということを知っていた方もいるかもしれませんが知らない方もいるかと思います。

 

これは素材を見るとわかりますね。

ノーマルタイプ
ナイロン95%ポリウレタン5%

 

ハードタイプ
ポリウレタン90%スパンデックス10%

 

となっています。
ハードタイプはかなり締め付けらるようにできていると思います。

タイプが豊富

他の加圧シャツはVネックでブラックとホワイトしかないというものが多いのですが、

ノーマルタイプ
Uネック(黒色/白色/ネイビー/グレー)
Vネック(黒色/白色/ネイビー/グレー)

 

ハードタイプ
Uネック(黒色/白色/ネイビー)
Vネック(黒色/白色)

 

とUネック、Vネックがえっらべてカラーも豊富です。

ロング丈

写真を見てもらうとわかるのですが結構丈が長いです。
これ結構うれしいポイントなんです。
加圧シャツによっては丈が短いものも結構あるので背が高い方やお腹が出ている方などははお腹が出やすかったりするんです。
この心配がほとんどいらないのは嬉しいポイントです。

基本的な効果を抑えている

あとは他の加圧シャツと同じで大体よくあるポイントを抑えています。

 

  • 全身締め付け
  • 姿勢矯正
  • フィット感がある

 

などですね。
あとハードタイプは腹筋を重視しているのかなということがわかります。

 

大体モアプレッシャーの特徴は抑えたところで実際の口コミを見ていきたいと思います。

モアプレッシャーの口コミ

モアプレッシャーノーマルタイプ

まずはノーマルタイプから

楽天の口コミではなかなかの評価です。

良い口コミ

締め付け感はまずまず

締め付け効果を感じます

着心地もいい

背筋が伸びる感じ

悪い口コミ

お腹周りの加圧が弱い

締め付けが物足りない

ノーマルタイプは締め付け感はそれほど強くないということですが、まずまずいいという方も多くいました。
お腹周りが少し弱いという方もそこそこいましたね。
お腹重視と締め付けが欲しいという方はハードタイプのほうが良いかもしれませんね。

モアプレッシャーハードタイプ

次はハードタイプです。

こちらもなかなか評価がいいですね。

良い口コミ

かなり締め付け感が強い

素材が厚い

背筋が伸びる

悪い口コミ

肩がはずれるかと

縫い目が内側でかゆみを感じる

お腹の圧がもう少しあったら

 

生地が厚く締め付けも強く感じるという方も多かったです。
特に胸元の締め付けを感じるという方が目立っていました。
逆にお腹などはそれほどでもないという意見もありました。

 

あとは厚手でそれほど伸びないので着るとき脱ぐときに大変という方もいました。

 

縫い目が内側でかゆみなどを感じるという方もいました。
まあ価格が安いですし着心地という点ではそうなってしまうかもしれません。

 

ですが総じて評価は高かったですね。
価格を考えるとコスパは良さそうです。

モアプレッシャー商品概要

価格

ノーマルタイプ 1,760円 (税込)
ハードタイプ 2,160円 (税込)

タイプ&カラー

ノーマルタイプ Uネック(黒色/白色/ネイビー/グレー)

Vネック(黒色/白色/ネイビー/グレー)

ハードタイプ Uネック(黒色/白色/ネイビー)

Vネック(黒色/白色)

素材

ノーマルタイプ ナイロン95%ポリウレタン5%
ハードタイプ ポリウレタン90%スパンデックス10%

となっています。

 

他の加圧シャツと比べても価格が安いというのがまず最大のポイントです。
3000円代4000円代の加圧シャツが多いのでそれを考えると安いです。
ただ、品質や着心地なども少し高い加圧シャツにはもちろんもっといいものがあると思います。
あとはタイプ、カラーが多いというところです。

 

あとはあなたの体系や求めているものに合致するのかというところですね。
まあ価格的にはアリかなとも思いますけどね。

 

私は今は買いません。
あといくつかおすすめの加圧シャツを紹介しておきますね。

その他のおすすめの加圧シャツ

着心地・体が大きい人なら「金剛筋シャツ」がおすすめですね。
販売実績もあって人気ですね。
品川庄司の庄司智春さんが公式アンバサダーになっています。

 

私が着ているということだけでなくて伸縮性があるので着心地がとてもいいです。
伸縮性に関係している素材のスパンデックスが20%と私が知っている加圧シャツの中では一番です。

 

体の大きい方などにも良いと思います。

 

ちなみにこちらの金剛筋シャツの口コミと効果レビューでがっつり紹介しています。

 

 

他はそうですね〜
全身のバランスなら金剛筋シャツで

 

お腹の締め付けということなら「VIDAN THE BEAST(ビダンザビースト)」ですかね。
元プロ野球選手の新庄剛志さんがプロデュースしていますね。

 

これも実は実際に購入して着ました。

 

モアプレッシャーとは逆な感じですかね。
胸元の締め付けはほとんどなくてお腹の締め付けを感じます。

 

ただ、お腹の締め付けが弱いという方もいますがおそらく体系の問題でしょう。

 

あともう一つ同じ系列でVIDAN THE GHOST(ビダンザゴースト) もあります。
これは発熱式加圧シャツで汗をかいたいとか冬など寒いときにきるのも良さそうです。

 

他にもありますがいろいろ紹介すると逆にどれが良いのかわからなくなってしまうのでこれくらい絞って決めるのが良いのかなと思いますね。

トップへ戻る